3.11「桜香る 春づくしのお花見弁当」とコラボ企画♪



おはようございます(*"ー"*)

3月11日。
あの大震災から4年、5回目の春を迎えようとしています。
忘れられない記憶と想いを抱えている方が
今も多くいることと思います。

今日はきっとあちこちで記事が上がり
TVでも特集が組まれるでしょうね。
NHKでもお昼に
「こころフォトスペシャル」が放映されるそうです。

私の親族も被災していますが、幸い無事に過ごしています。
更に被災したわけでもない私が偉そうなことは語れません。
ですが忘れてはいないと、ここに書きとめておきます。



***




今日のUPは少し迷ったのですが
YUKA’sレシピ♪はお弁当ブログ。
この日にこのブログでできることと言えば
やっぱりお弁当かな、と思います。
少しでも気持ちが明るくなるようなそんなお弁当を。
だから今日はいつものお弁当では無く
企画のお弁当をUP♪


今回、春の行楽シーズンを前にして
エキサイトブログ×レシピブログのコラボ企画
行楽・お花見弁当特集がUPされます^^
私は「ワンランクアップ編」を担当させて頂きました!

その特集記事は12日の明日公開されますので
公開後はリンクしたいと思いますが
一足先にレシピ&詰め方の詳細記事です^^


***





「桜香る 春づくしのお花見弁当」
今回は4人分。


e0274872_22144311.jpg




今年も桜の季節が来ます。
華やかで儚げな桜の季節が私は好きです。


今回は行楽用ですが
私が普段のお弁当絵意識していること
考えていることなども活かされています。

過去に作ったことのあるものは記事リンクを載せています。
出来る限り詰め方画像も載せました。
そして買った商品なども、憶えている範囲で載せていますから
これを全部真似でなくても
何かがお役に立つと良いなと思ってますので
長~~~~い記事ですが、ちょっとお付き合いくださいませ。



少しでも楽しんで頂けますように(*"ー"*)





e0274872_18004039.jpg





*さくら雑穀むすび&梅紫蘇むすび*


まずはごはんもの。
お花見を意識して、ふんわり柔らかい色でまとめました。
味は2種類。



e0274872_22043823.jpg



*さくら雑穀むすび*
1つは「赤米」の比率を多くした雑穀むすび。
味付けは塩のみ。
上に塩抜きした桜の花の塩漬けを飾っています。




*梅紫蘇むすび*
白米に「梅干し&紫蘇&白ごま」を混ぜたおむすび。
紫蘇を敷いた上に載せています。



*香の物*
中心には桜漬け大根と紅大根のお漬物。
どちらも市販品です^^




POINTS

さくら雑穀むすび」は十六雑穀と赤米を1対2ぐらいの比率で。
赤米の量を増やすことで、強めのピンクになりますが
今回は落ち着いた色にしたくて
黒米も入った十六雑穀米も混ぜました。
だから少しくすんだような、落ち着いたピンク色です。

梅紫蘇むすび」の梅干しはお好きな色でいいのですが
今回は桜むすびの色に合わせるため
梅干しの色にこだわってます。

茶色の強い白梅干しではなく
赤紫蘇に染まった真っ赤な梅干しでもなく
ほんのりピンクに染まったものを使用。
そのおかげで、このお重全体が優しい色味になりました。
この重のおむすびの感じが出したい方へ、参考までに。




取り分けやすさ
くっつかないこと、取り出しやすいこと。
どうしたらいいかな?と考えました。

こんな風に入れてます。
*お弁当箱のサイズ18×18×6*
e0274872_22045242.jpg


WAXペーパーで仕切ることも考えたのですが
今回はケースに入れることを思い付き買ってきたもの。

ケースは和菓子の上生菓子ケースです^^
10個で198円ぐらいでした。
蓋を逆さまにして、その上におむすびを入れました。







1人分は2つ。
こんな風にして取り出します♪

e0274872_22050394.jpg


関東では
大皿料理などで最後に1個だけ残って
誰も手をつけないようなことを
「関東の1個残し」または「関東の1つ残し」
と言ったりします。
地域ごとにいい方があるようですので、いい方はそれぞれですが
この現象、行楽弁当でもよく起こります(笑)

なので今回は
あえて1人分ずつとれるようにしてみたというわけです^^






e0274872_16510775.png


*花束サラダとかぼちゃのマッシュ*


花が咲き誇る春のイメージで
野菜をたくさん入れ込みました。


このお重は一番アレンジがしやすいため
華やかに、カラフルに。
カップに入れて、花束のイメージです♪



e0274872_22064741.jpg



行楽用のサラダって
実は意外と取りわけにくくて
ちょっと手が出しづらかったりすることがあります。
そうすると余るので(笑)
今回はサラダもカップ入りにして
自分用をとり分けやすくしてみました!



POINTS
この重の仕切りは、四角いマフィンカップ。
6個で100円のダイソー商品(笑)
真ん中には汁気のあるものを入れようと思っていたので
ごはん用で使った、和菓子のプラケースを。



ピッタリで嬉しい♪
何かに勝った!と思った(笑)
e0274872_22060956.jpg

四角いカップが無ければ
小さな丸いマフィンカップでも可愛いですよ♪






*かぼちゃのマッシュ*
レンチンしたかぼちゃの実を潰して
バターと蜂蜜で和えたもの。
甘いかぼちゃのマッシュです。
レタスを敷いたカップに入れて、上に胡桃を飾りました。
かぼちゃ…約200g
バター…大さじ1弱
蜂蜜…大さじ1弱





*花束サラダ*
e0274872_22360826.jpg

入れたのは
ししとうの塩焼き
2色のウインナー
柚子胡椒入りちくわ巻き
フレッシュオリーブ
にんじんスティック
ラディッシュ




POINTS
赤と茶色のウィンナーは
斜めに切り込みを入れて焼いてます。
赤いウィンナーのサイズに合わせて
茶色のウィンナーを購入。
ししとうもニンジンも同じぐらいのサイズ。

ちくわは輪を半分に開いて格子に切り込みを入れ
茶色の皮の方に柚子胡椒を塗ってくるくる巻く。

ラディッシュはお花見を意識して
カービングナイフで桜の模様を入れてアクセントに。
これがやってみたかっただけともいうw
それにしても下手くそだー(笑)


ちなみに、私の持っているカービングナイフは
triangleのフルーツカービング用 タイナイフ(2Wayナイフ)。




e0274872_22060362.jpg



真ん中は
*モッツァレラチーズとミニトマトのカプレーゼ*


モッツァレラチーズは
この、コロンとした形にものが市販品で売っています^^
大手スーパーなら見つかると思いますよ。
チーズのコーナーにあります。
ミニトマトは、そのサイズに合わせたミニミニのもの。
通常のミニトマトより小さいです


材料
モッツァレラチーズ
ミニミニトマト
オリーブオイル
バジルソルト


全部適宜ですが(笑)材料を混ぜ合わせるだけ。
生のバジルを入れるのがいいのですが
私は自家製のバジルソルトで。
夏にベランダ菜園で育てたバジルを乾燥させて作ってます。
自家製バジルソルトとハーブソルト

もちろん、バジルと塩コショウでOK。



そして!
カプレーゼをピックで刺して食べられるように
ちくわはピックで刺してあるのです♪







取り出すとこんな感じです♪これで1人分。
e0274872_22074869.jpg




そのままでも食べられるものばかりですが
一応野菜のために
今回はドレッシング別持ち。


*桜色のドレッシング*
こんなドレッシングなら春っぽいですよ♪
桜色のドレッシング
e0274872_23543507.jpg







e0274872_16510775.png

*行楽用の定番おかず*

行楽弁当定番おかずを中心に
春の食材と色も意識しました。

ちなみに、某サイトで見た行楽用定番おかずは
玉子焼き
から揚げ
ウィンナー
野菜の肉巻き
ナゲット

だそうです。
ということを踏まえてチョイスしてみました。





甘い玉子焼き
鶏のから揚げ
菜の花とタケノコのベーコン巻き
海老フライ
2色ピーマンの鶏挽肉詰め



e0274872_22082395.jpg


*甘い卵焼き*

中まで綺麗に黄色にするには
溶きたまごをよく溶くこと。それだけ(笑)
溶きが甘いと白身が固まったままで
焼いた時に白い部分が残ります。

使った卵は2個
砂糖は大さじ1
塩ひとつまみ

玉子焼き器で作りますが、表面を綺麗な色に仕上げたい時は
コンロの傍に水で濡らした布巾を置いて
玉子を流し入れて少し固まったら布巾にのせます。
表面が乾き過ぎないうちにくるくる巻きます。
慣れている方は菜箸でいいですが
柔らかいうちに巻くのは崩れやすいので
へらを使うといいですよ。
私はお好み焼き用のステンレスへらを使うことが多いです^^

フライパンの熱が上がり過ぎないようにすると
黄色が綺麗に仕上がります。
これを繰り返しながら巻いていきます。

特に甘い卵焼きは焦げ目がつきやすいので注意です。
最後は粗熱がとれるまで簀巻きにして模様つけ。




*鶏のから揚げ*

「作りおきで時短弁当」(P46)に載っています。

*2色ピーマンの鶏挽肉詰め*

これも「作りおきで時短弁当」に載っている
「鶏つくね(P32)」を輪切りピーマンに入れて
かたくり粉をまぶして焼いたもの(。・w・。 )


ミニハンバーグと迷いましたが
茶色くなりがちなおかずの中に色を入れたくて、これを選択。
この時、赤と緑のピーマンを購入する際
同じ大きさのものを選ぶようにすると
お弁当は詰めやすくなると思います^^




*海老フライ*
開いた海老の身に塩を振ったあと
レモン汁を絞って汁気を拭いて
くるくる巻いて楊枝で留めしたもの。
小麦粉・タマゴ・パン粉をつけてあげてます。

使った海老4尾



*菜の花とタケノコのベーコン巻き*
お肉で巻くのもいいですがとおかずに茶色が増えるので
今回はあえてベーコンで。
タケノコの水煮とレンジでチンした菜の花を
ベーコンで巻いて爪楊枝で留めて、塩コショウ。
そのまま焼きました。
野菜には火が通っているので
ベーコンに焼き色がつく程度でOKです。





POINTS
そして、詰め方の参考になればと
画像も撮っておきましたので^^
e0274872_22083702.jpg


(1)仕切り。
仕切りが無い時はアルミで仕切りを作ってもOK。
このあと、対角線上にレタスやWAXペーパーを敷きます。




(2)おかずを詰めた状態
赤色の欲しくなるところですが
あえてミニトマトは使わず
エビの尾と赤ピーマンで赤色をプラスしてます。
タマゴ焼きとタケノコの色で少し黄色が入りますが
どうしても茶色が増えますので
このあと差し色を入れます。

POINTS
2色ピーマンはピーマンの色を見せるように入れる。
海老フライとから揚げは色が似ているので離して入れる。





(3)アスパラのグリーンを入れる。
遠目で見るとから揚げは茶色の塊になるので
色を散らすため、間にレンチンしたアスパラを刺し込みました。




(4)レモンとライムを入れる。
海老フライの間にはライムのスライス、
から揚げにはレモンスライスを4つ切りにして刺し込み。
レモンとタマゴ焼きで黄色が対角線に散ったので
少し華やかになったと思います^^



POINTS
余ったレモンやライムは輪切りにして冷凍しておくと
通常のお弁当や飲み物に使えます。
逆に、買っておいて冷凍しておけば
こういう差し色を入れたい時に便利です!
ですから、私はできるだけ無農薬のものを探します。

このあと、冷凍しておいたレモンとライムは
これを作る時に加えました。

デトックスウォーター





e0274872_16510775.png



*甘いものは別腹の口直しスイーツ*



カロリーは気にしつつ
それでも食べたくなるスイーツ(笑)

お弁当を食べてお花見している間
きっと機関銃のようなトークになることが予想され
暫くしたら、何か甘いものが食べたくなるだろうな
という流れで(笑)←想像



果物を持っていくのでいいのですが
せっかくなので、春っぽいスイーツも作ってみました。
お弁当に時間がかかるので、ごく簡単に。
水きりは前日に仕込みます!




*水きりヨーグルトの自家製ジャムのせ*
e0274872_22123620.jpg




今回は
*水きりヨーグルトの自家製ジャムのせ*
自家製・イチゴジャム作り
もちろん市販のものでOK。



材料
ブルガリアヨーグルト500ml×2個
イチゴジャム 適宜
小さめのイチゴ 適宜
ディル 適宜

分量は適宜と言う名の適当w


プレーンヨーグルト(500ml×2個分)を
さらしかキッチンペーパーを敷いたザルにのせて
ボウルの上で置いてしっかり水きりします。
この時、ザルより小さいボウルにのせてください
水切りするとかなり量が減るのでお気をつけを。

カップに入れてジャムをのせてから
イチゴをのせてディルを飾っています。
あ、ディルは無くても(笑)
ミントでも良いですね~^^


水切りした後の水、「ホエー」は栄養があるので
違う料理に使っても^^

ホエーの使い道





今回使用したカップはこれ。
蓋つきの3色アソート6個入りで398円ぐらい。
e0274872_22092105.jpg

ジャースイーツも流行ってますが
今回は持ち運ぶので、軽くて使い捨てられる容器。
行きの重さ、帰りの荷物を減らすためです。
この辺の容器は業務用の包装ショップで見つけました!

これでなくても、ネットで製菓用容器でOKです。
私はcottaさんも時々利用します。








e0274872_01403537.jpg






余談


インドアだったりする私ですが
バーベキューなどはけっこう好きです(笑)
ピクニックも好き^^
そういう時は人数がいる方が楽しいですよね^^
最近やってないけども。


そんな時用のクーラーボックスを探していた頃。
売っているのは、釣り人の持ち物ようなものばかりで(笑)
ちょっとね、ダサい^^;;



もう少しこじゃれたものは無いの?と
探して見つけたのがこれ( ✧Д✧) キラーン

igloo(イグルー)のPlaymateミニブルー6L。

赤と迷ったのですが、あえて青。
これを持つのはどうせ男性陣なので、あえて青(笑)←


私が買ったところでは無いですが
一応、見つけた購入先をリンクしておきます。

青6L  赤6L  赤3L




使っているため、ちょっと傷ついてます^^;
e0274872_22091563.jpg
e0274872_22091894.jpg


このなかに350mlの缶が
縦6本、横にして3本、合計9本は入ります!
500mlのペットボトルだと4本。

大きさはね、だいたい
「ママチャリの前カゴに入るぐらいの大きさ」
と言う感じで伝わりますか?(笑)



スポーツ・アウトドア用品なだけあって
保冷効果も抜群♪
保冷剤や、ペットボトルを凍らせて入れれば充分です。


ついでにフォークやお絞りなども入れちゃいますが(笑)
冷やしておきたいものはこれに入れて。




でもこれ。
釣り人じゃないしーと思って探して購入したのですが
ある時、TV番組のVTRで……

アメリカの釣り人が使っていた――(笑)





もちろんドリンク用で、ですけどね(。・w・。 )








e0274872_10482584.png


お弁当本を出版させて頂きました。
YUKA'sレシピ 作りおきで時短弁当


紹介記事も掲載して頂きました。
編集者ブログ→
こちらも色々書いています(笑)

e0274872_11161534.jpg

よろしくお願いいたします。

ネット購入リンク先
楽天BOOKs   Amazon



ランキングに参加しています。
更新の励みになるのでクリックしてくださると嬉しいです。
  にほんブログ村 料理ブログ 自分用弁当へ
遊びに来てくださってありがとうございました。

e0274872_18004039.jpg
ここに来てくださった方が
穏やかな一日を過ごせますように。






[PR]
Commented by fsnote2 at 2015-03-11 07:51
おはようございます♪
今回は超!特集版で、いろんな情報満載!
画も全てワクワクする内容で食い入るように拝見しました~
お料理上手な方は、道具も上手く使っていますね♪
いや~こんな豪華なお花見弁当を作ってお花見に行きたくなりました~!
PS:私は残った1つを、「遠慮の塊」って言ってました。
Commented by 47nori at 2015-03-11 08:54
YUKAさんおはようございます(^o^)/
なんて華やかなお弁当なんでしょう!別腹のデザートまで付いて!これは絶対お花見したくなっちゃいますね。あ、でもこんな素敵なお弁当持って行ったら「花より弁当」になってしまいそう( ̄▽ ̄)

エキサイトブログカフェの方も拝読しました。YUKAさんが全身全霊を込めて作り上げた本、というのがよく伝わってきました。
本を出版するというのは大変な作業なんですね。本業もお忙しそうなのに、本当にお疲れ様でした。
Commented by さっこ at 2015-03-11 09:03 x
なんて華やかで可愛いお弁当!
YUKAさんの手にかかると、何でも可愛らしく仕上がるのだなぁとホレボレしました(*^^*)
センスの良さはもちろん、細やかな心配りができるYUKAさんの優しさあってこそだなぁ、と思います。。♪
Commented at 2015-03-11 09:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kimagure-yakuzen at 2015-03-11 09:30
おはようございます♪

素敵ぃ〜
春♪春♪春♪爛漫(≧∇≦)

行楽弁当持って何処かに行くって事がない私でも、作ってみたい(≧∇≦)と思ってしまうくらい…いや、食べたいッス(笑)

苺のデザート、この為用だったのですねぇ
以前にちょろっとUPしてましたよね
何処でお披露目なるんだろう?ってワクワクしながら待ってました♪
なるほど、なるほど(*☻-☻*)

関西では(いや、私の周りだけかも)、最後の1個が残るって事は、ほぼないです( ̄▽ ̄)きっぱり

もう、5回目の3・11ですね
阪神淡路大震災の時と比べ物にならないくらい、復興が遅れてる現実が悲しすぎますT^T
Commented by juju3291a at 2015-03-11 10:16
★元気ばば★
今日は満腹です
すごいレシピですね
ラディッシュ花見最高
切り方ポイントあるのかな?
Commented by unnounno at 2015-03-11 10:25
Yukaさん、こんにちは。初めてコメントします。
Yukaさんの毎日のお弁当もステキですが、行楽弁当も素晴らしいですね!
取り分けて食べる人の事まで考えれていて、人に対してもお弁当作りに対しても愛情を注ぎこんでいて本当にイイナと思いました。
いち主婦として…毎日のご飯作り、ちょっと反省デス…
これからも、投稿楽しみにしております。ですが、本業もあって、お忙しいでしょうから、無理をなさらないように。
Commented by バジル at 2015-03-11 10:40 x
カップに入っていると料理が取りやすくていいですね。
娘たちの運動会などにこんな風にして持って行けたら
とても食べやすかっただろうにって。。
YUKAさんはこれからですね。
こんなお弁当持ってお花見に行きたいです。
Commented by amaguri_obento at 2015-03-11 12:11
ななななななんて素敵なお弁当!
どれも真似したくなる〜
さすがです!

ピックアップブロガー!おめでとうございます!
早速読まねば(*^^*)
Commented by taneちゃん at 2015-03-11 13:20 x
YUKAさん こんにちは♪

すごーい きれいな行楽弁当
それに アイデアがいっぱいです
YUKAさんの おもてなしの気持ちが
いっぱい詰まっていますね
あの 和菓子のケースのアイデアもすごい~
参考に・・いえいえ まねっこさせてくださいな(笑)
明日も 楽しみです~

忙しいですけど 体に気をつけてくださいね
Commented at 2015-03-11 13:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mana at 2015-03-11 14:54 x


yukaさん こんにちは♪

お料理も盛りだくさんですが、
内容もかなり盛りだくさんですね^^

最後に残る1個 こちらでもあります(^^)
今ラジオでその話題が特集になっていて
あるある~の画像を投稿募集していて
何人集まるかってやってるくらい(笑)

Commented at 2015-03-11 14:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-03-11 16:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tantan_quelle at 2015-03-11 17:28
お花見にピッタリな華やかでかわいらしいワクワクしてしまうお弁当ですね♪
その上おにぎりが桜ご飯だなんてあんてゴージャス☆
こんな綺麗なお弁当は私には無理ですが、お花見の際に参考にさせて頂きます。

あの震災から今日で4年が経ちましたね。
ご親戚の方が被災されただなんて… それでもご無事との事で何よりです。
今日はベルリンでもいくつかのチャリティー・イベントがあります。
復興への道のりはまだまだ遠いですよね。
ささやかでも忘れずに復興支援を続けることが大切だと思いますので、私もできる範囲でお手伝いを続けたいと思っています。
Commented by P子 at 2015-03-11 17:46 x
YUKAさん、こんにちはー

これは!大作ですね♪
盛り付けがキレイですね〜

とってもいい記事ですね。
作るのは大変だけど、ここまでやったら壮観ですよ。
あっぱれ〜って感じです♪

素晴らしい〜さすがですね。
YUKAさん、これからも楽しみにしています^^
Commented by worm_light1027 at 2015-03-11 18:44
YUKA さん  こんばんは^^
可愛い~~♪
お花見にぴったりなお弁当ですね ✿
カラフルで ついつい手が次から次へとのびてしましそう・・
お弁当を可愛く詰めるためにも 色々と工夫を
なさってるんですねー。
勉強になりました^^ 
Commented by rabiriku-onrywan at 2015-03-11 21:02
YUKAさん♪こんばんわ~^^

や~~ん♡
カラフルでなんて春らしい行楽弁当なんでしょう~☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚
お弁当の蓋を開けたら、幸せになれちゃう様なお弁当♪
苺のデザートも^^苺好きなあたしの為に作ってくれたのかしら??(←違うって?(笑))
そしてとりやすい♪ちゃんと食べやすいように配慮してる所も
さすが!!YUKAちゃんだ!って思いました^^

クーラーボックス、えっ?アメリカの釣り人が使ってた~~って?・・・(*≧m≦*)ププッ
でもでも、とってもお洒落なクーラーボックスだと思います^^
Commented by yukadiary at 2015-03-11 21:25
>さっこさん、こんばんは^^

見てくださってありがとうございます!
なんて嬉しい言葉(泣)
こうして見てくださる方がいるからこそ
私はブログを更新しているのだと思います^^

今日のお弁当も美味しそうでした^^
パンにショックを与える。
ですよね~~~~
しぼむのは哀しいですが、とても美味しそうでした^^
Commented by よっちん at 2015-03-11 21:31 x
なぜあんなことがあったのに
日本は脱原発に踏み込まないのか。

なぜ原発に頼らない暮らしを
みんなでしようと思わないのか。

私はこの点に関しては
日本を情けなく思います。

応援ぽち
Commented by nanako-729 at 2015-03-11 21:49
yukaちゃん、こんばんは!
おお~~行楽弁当♪(〃∇〃)
何度見ても可愛いから感動!
おかずをカップに入れるっていうのすごい!
こうすれば一人分のおかずが出しやすくていいね!
これは絶対まねっこしたい!

早くお花見に行けるくらい暖かくなあれ~( *´艸`)クスッ♪
長い記事お疲れ様でした!
Commented by kotoyurin at 2015-03-11 21:53
こんばんは^^
あ、以前UPしてたスイーツは、
こんな素敵な行楽弁当のデザートだったのですね♪
ひとり分のお弁当と違って、大人数のって地味になるか、ゴチャゴチャしちゃうか、難しいと思うのに・・・
さすがYUKAちゃん、絶妙なバランスですね^^
春らしい、カラフルで元気が出るお弁当だわ!
ひとり分ずつ取り分けられるようにというカップを使ったアイデア!おぉ❤
これなら、
取り分けるときにこぼしちゃったりっていう失敗もなく、
綺麗に、バランスよく、全部美味しく食べることができるね!
このアイデア、真似っこしよう❤
・・・って、大人数で行楽に行くことなんてないんだったわ(笑

あの日から4年、今日は日本中の人があの日を振り返り、
今日、こうして普通に生活できていることを感謝したことと思います。
これからも、毎日を大切に、大切に過ごしていきたいですね^^
Commented at 2015-03-11 22:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by eriloglogcamo at 2015-03-11 22:30
YUKAさん♪こんばんは。
YUKAさんの綺麗な行事弁当見ていたら
元気が沸いてきました^m^
色の組み合わせがとっても素敵です。
こんな素敵なお弁当を持って~
春の野に出掛けて行きたいな^m^
作り方も丁寧にのせていただいて~とっても嬉しい♪
参考に~春になったらピクニックに行こう~行きたいな。
きっと皆びっくりするね♪
クーラーボックス♪いい色~かっこいいです。
ピックアップブロガー~おめでとうございます♪
Commented by bluestar1229 at 2015-03-11 22:47
YUKAさん
きゃ~♪かわいい!の一言です。
盛り付けもさることながら彩りもいい♪
彼氏とっていうか、女の子同士でワイワイ盛り上がりたいお弁当ですね。
しかも容器の使い方がすごいです!
でも手軽に手に入れられそうだからいいですね。
おにぎりなんて蓋の方ですよね。工夫だ~。
スィーツもめっさかわいい(o^^o)

4年って本当に早い。
4年前、プライベートも震災も色々重なってつらかった時期でしたが、本当につらいのは被害にあわれた方々で…>_<
本当に頑張ろうって思ったり、何かしなきゃって思いました。
これからも日本全体で復興目指していかなきゃならないですよね。

あ、「関東の一口残し」に(爆)。本当にそうですね(^◇^;)
Commented at 2015-03-11 23:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaiju-3bikigawoo at 2015-03-12 05:20
凄く見やすくて、わかりやすい!
運動会も近いですからね、(5月!)
とても参考になりました。(^^
ありがとー!

侮れない、100均! (^^
一人分に分けてあると、取りやすくていいですね。
Commented by 岩井菜美子 at 2015-03-30 21:05 x
本当においしそうでかわいらしいお弁当ですね✨✨感激してしまいました。
私はお弁当作り(特に行楽弁当)に挑戦したいと思いつつ、どこからやろうか悩んでいました。丁寧に盛り付け方法まで載っており、ありがだく参考にさせて頂きます。
http://simplog.jp/top/18814252
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by yukadiary | 2015-03-11 07:12 | 特集★企画弁当 | Comments(28)

管理人YUKA(左利き)MY弁当と日常の記録ノートです。下の「マイク」マークを押していただくとインタビュー記事が開きます。


by YUKA