2017年 04月 07日 ( 1 )

私の桜ショット&お花見弁当

おはようございます(*"ー"*)

暖かい日が続いて
関東はほぼ満開です。
昨日は風が強かったので
白い花びらがはらはらと舞っていました。

満開を迎えた桜の花びらが
はらはらと舞っている情景は
毎年見ていてもいいですね。

でも週末にかけて雨予報。
来週には散ってしまうかなぁ。



では、今週最後の桜弁当。




e0274872_07583632.jpg


【Today's menu】


桜海老の炊き込みごはん
鶏つくね
花生麩
卵焼き
紅大根のお漬物
きゅうりの浅漬け
ししとう焼き
開花宣言





桜にちなんで桜海老(笑

これは市販品をみかけて
作ってみたかったものです^^


いつも通り
裏の材料&調味料ガン見作戦w






e0274872_07584226.jpg

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






桜、満開。


e0274872_22322621.jpg









花の命は短くて
苦しきことのみ多かりき









なぜか桜の花びらが舞う姿を見ると
思い浮かんでしまうフレーズですが
これは花を女性に喩えて

若い時代は短く
苦しいことが多いものである

という、青春時代の苦さみたいなものを
詠っているのだと思っていたのですが
調べたら、
全文と言われているらしきものを見つけました。




風も吹くなり
雲も光るなり

生きてゐる幸福は
波間の鴎のごとく
漂渺とただよい

生きてゐる幸福は
あなたも知ってゐる
私も知ってゐる

花のいのちはみじかくて
苦しきことのみ多かれど
風も吹くなり
雲も光るなり






あれ?
なんかもともと知っていたフレーズと
イメージが変わりましたよ(笑
以下、私なりの意訳的解釈です。





物事は好転するし
希望を持つこともできる

生きるということは
波間を漂うカモメのように
広く果てしない人生という荒波の中で
翻弄されているようなものだけれど

それでも
生きているということは
ただそれだけで幸せなことだと
私たちは知っている

人生は短く
苦しいことばかり多いけれど
吹く風によって
光る雲によって
明日を見出すことができるのだから






あらら。
なんか深イイ話みたいになった(笑










◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



幻冬舎×エキサイトブログのコラボ企画
「テーマで作るお弁当レシピ」が
Kindle版で発売になりました。

購入は画像をクリック
↓↓↓
e0274872_00523264.jpg

4人のネット掲載分レシピ以外に
それぞれのブロガ-様のお弁当用ちょこっと副菜
Kindle版掲載用のレシピもあります。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




エキサイトの公式ブログ
プラチナブロガーになりました。
e0274872_21101678.png

これからもお弁当やイエシゴトを中心に
私が楽しんでいる日常を楽しんで更新していきます。
これからもよろしくお願いします^^



応援が更新の力になってます。
お手数ですが、今日も見たよ~と
クリックしてくださると嬉しいです。


 ブログランキング・にほんブログ村へ


 

遊びに来てくださってありがとうございました。
e0274872_07584652.jpg


国語の問題みたいになったw



[PR]
by yukadiary | 2017-04-07 08:01 | まぜごはん弁当 | Comments(5)

管理人YUKA(左利き)MY弁当と日常の記録ノートです。下の「マイク」マークを押していただくとインタビュー記事が開きます。


by YUKA