2018年 01月 02日 ( 1 )


応援ありがとうございます!

e0274872_13473985.jpg


おはようございます(*"ー"*)

新年明けまして早々と
仕事に向かって準備をしなければなのですが
これも毎年恒例となってきている
私的、お年賀。

新年の仕事先でのあいさつの際に
相手の負担にならない程度で
ちょっと笑顔になって頂くためのお年賀を
今年も作りました。

本日のイエシゴト
お年賀作り。




今年の中身はこれ。

e0274872_13475072.jpg

飴玉5種プラス
アソートチョコ

値の張るものは入れません。
あくまでも相手の負担にならないもの。
飴は喉飴を中心に色々な味を。





中には
何の変哲もない白いカードに
「新年用シール」を張った
メッセージカードをつけます。
シールはloftで購入。

今年のシール
e0274872_13475710.jpg








まずは飴たちを袋から出して
e0274872_13483305.jpg






カードを入れた袋に
1種類ずつ入れていきます。
e0274872_13474524.jpg


袋は100均で購入。
@ダイソー





昨年、20個作って足りなかったので(笑
今年は28個作りました^^


最後にカラーワイヤーで留めました。
e0274872_13473985.jpg

カラーワイヤー
以前買って家にあったもの。
@ダイソー



私の周りでは
大規模なお歳暮やお年賀を送り合う
というのは、あまりやりません。

そして
偉い方でも、同僚でも、新人でも
わけ隔てなく、これです(笑

私の仕事はじめは4日から。
新年早々
あちこちの仕事先で配って回ります。
だから配り終わるまでに数日かかる笑




最近はアレルギーのある方や
隠れ潔癖な方も多くて
贈りものには気を使うのですが
手作りものが苦手な方でも
ホッと一息入れるタイミングで
食べて頂ければ嬉しい。

「ご自分が食べられない時は
そっと誰かにあげてくださいね」
というひと言も添えて。



私的にも相手的にも
あまり負担にならないものであれば
お返しを、なんて気を使わないで済む。

そういう量と内容をお年賀にするというのが
私が毎回考えているコンセプト。


新年の挨拶に
小さな笑顔を添えて贈る
小さな気持ちです。





◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


応援が更新の力になってます。
お手数ですが、今日も見たよ~と
クリックしてくださると嬉しいです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ




遊びに来てくださってありがとうございました。

e0274872_13492050.jpg
配る時にくすっと笑って頂ければ成功




[PR]
by yukadiary | 2018-01-02 05:00 | イエシゴト・ハンドメイド | Comments(6)

管理人YUKA(左利き)MY弁当と日常の記録ノートです。下の「マイク」マークを押していただくとインタビュー記事が開きます。


by YUKA